ハーバリウムとは?
ハーバリウムとは、「植物標本」という意味です。プリザーブドフラワーやドライフラワー、を瓶に詰め込み専用のオイルに浸すことで、特別なお手入れをしなくても1年以上そのままの状態で楽しめます。オイルの中できらきらと輝くお花たちは、ボトルを動かすと優しく揺らめき、見る者を癒やしてくれます。新しい形のフラワーギフトにも選ばれているひと品です。


お客様からいただきましたハーバリウムに関するよくある質問をまとめました。

ご注文、商品について、その他の質問については、よくある質問のページをご覧ください。
 


Q  お花はどれくらいもちますか?
A 約1〜2年が目安です。ただ置き場所いよってはそれ以上早く色あせてくることがあります。


Q  保管方法はどうすればいいですか?
A 開封はしないでください。
より長く鮮やかさをお楽しみいただくために、直射日光に当たる場所に長期間放置することはお控えください。


Q  使用しているオイルはどんなものですか?
Aハーバリウムで使用しているオイルは、引火点262℃以上の常温では燃えにくい、ミネラルオイルです。
ただし、可燃性の液体であることには違いありませんので、火器(ストーブやガスコンロなど)のそばには置かないでください。

飲んでも大丈夫ですか?
A 飲用できません。小さなお子様やペットの手に届くところに置かないでください。
誤飲などの恐れがあります。(飲み込むと下痢、嘔吐します。)
オイルは無色透明で無臭の液体ですので、飲料水と間違わないよう十分な安全管理を行ってください。

Q  オイルが目に入ってしまいました。どうしたらいいですか?
A オイルが目に入った場合は、きれいな水で15分間洗浄し、医師の診断を受けてください。

Q  オイルが目に入ってしまいました。どうしたらいいですか?
A オイルが目に入った場合は、きれいな水で15分間洗浄し、医師の診断を受けてください。

Q  オイルが皮膚についたときはどうすればいいですか?
A オイルが皮膚に触れた場合は、水と石鹸で十分に洗ってください。

Q  捨てる場合はどうしたらいいですか?
A 不要になったオイルは流し(下水道)に捨てないでください。サラダ油の廃棄と同様に空の牛乳パックやビニール袋に新聞紙や古布などを詰め込み、その中にオイルを浸み込ませ、可燃ごみとして廃棄してください。
キャップやビンはお住いの自治体の定める廃棄方法に従ってください。